30代、髪の傷みを改善したい!原因はシャンプーの使い方?美しい髪を保つ使い方を解説。

未分類

こんにちわ(^^)あゆのこ(ayunoko2525)です。

あゆのこ
あゆのこ

美容師として7年サロンで勤務していました!

 

 

30代、40代の女性の髪。

妊娠・出産やホルモンバランスの乱れで

パサつきがちだったり、

ストレスで抜け毛や髪が細くなってしまったり…

 

とても髪や頭皮がデリケートになりがちな

年代でもあります。

サロンワークをしていたとき、

シャンプーは良い物を使用しているのに

どうしてこのお客様は髪がパサついている、

傷んでいるのかなぁ?

 

そう感じることが多かったです。

普段のケアをお聞きすると、シャンプーの使い方が

間違っている方がとても多いことに

気が付きました。

 

 

あゆのこ
あゆのこ

30代、40代のヘアケアはシャンプーが命!

 

あなたの髪の痛みの原因はシャンプーの使い方かもしれません。

今回は正しいシャンプーの使い方を

詳しく解説していきます(^^)

 

30代、40代の髪と地肌、シャンプーとの関係

女性の髪のピークは

女性をより女性らしく保つホルモン、エストロゲン

の分泌量と比例して20代がピーク。

太くつややかでコシがあります。

 

30代、40代は女性の髪の質がゆるやかに

下っていく時期でもあります。

エストロゲンの分泌が減ると同時に

少しずつ髪のハリコシが少なくなり

髪が細く、弱くなっていきます。

 

これまでと同じケアをしているのに、

どこか髪質が前と違う…

と感じるのはごく自然なことなのです。

 

そしてシャンプーは毎日必ずあなたの地肌や髪に触れ

洗浄し、髪の補修までしてくれる強い味方。

本来なら、ヘアオイルやトリートメントより

お金をかけるべきアイテムの一つです。

 

 

シャンプーの種類も大切ですが、まずは使い方です。
高価なシャンプーを使っていても
使い方を間違っていれば、髪がパサつき
地肌にもダメージを与えてしまいます。

高価なシャンプーほど髪が良くなるの?

ドラッグストア、インターネット、美容室…

星の数ほどあるシャンプーで

どれを使っていいのかわからない方も多いですよね。

 

私が数々のシャンプーの表示を見たり

実際に使っていく中で、

高価なシャンプーだからといって全て高品質ではない

という印象を受けました。

 

このお値段で、この成分なんだ…

とショックを受けることもしばしばあります。

ですので、30代40代のシャンプー選びは美容師さんと相談する、

もしくは

あなただけの【ヘアケアアドバイス】いたします

あなただけの【ヘアケアレシピ】作成します 髪質/頭皮の質を解析♪ピッタリのヘアケア方法のご提案✼ | ヘアケア・ネイルの相談 | ココナラ
髪にお金をかけているのに髪がまとまらない…(><)抜け毛、薄毛が気になるけど美容室で相談しにくい…ヘアケアをがんばっているけどこれで合っているのかな?ケアしてい...

のような出品を利用してある程度知識のある人に

選んでもらうのがいつまでも美しい髪を保つ秘訣でもあります。

あゆのこ
あゆのこ

あゆのこがお客様の髪質に合わせてアドバイスしています!

 

ご自身でシャンプーを選ぶ場合は、

・試供品から試してみる

・かゆみなど出た場合は合わない可能性あり

・シャンプーのみの使い心地を確かめてみる

ということをオススメしています(^^)

 

普段はトリートメントとセットで使うことが多い

シャンプーですが、

シャンプーだけで使ってみると違いがとってもよくわかります!

 

30代、40代の正しいシャンプーの使い方

シャンプーの量はワンプッシュから

シャンプーを多く使えば、その分

必要な油分まで取り過ぎてしまいます。

まずはワンプッシュ(500円玉くらい)から使って

全体になじませて、

足りなければ少し足すイメージです。

 

乾燥しがちな30代、40代の髪や頭皮。

油分の取り過ぎを長く続けていると

抜け毛や脱毛の原因になります(><)

 

サロンワーク時代は、シャンプーを多く使いすぎている

お客様が非常に多かったので気を付けましょう。

シャンプーは一日に1回でOK!

夏に汗をかいてしまったり、

匂いが気になって1日に2度3度とシャンプーをする方が

いらっしゃいます。

 

シャンプーの回数が多すぎると

・髪のパサつき

・地肌のかゆみ

・髪の傷み

の原因に。

 

とくに婚活中の方や、デートを控えていると

男性と会う直前にシャンプーしたい!

という方も多いかもしれませんね。

 

その場合は前日の夜は、

お湯でよく流す(湯シャン)にとどめて、

デートの直前にシャンプーするのが理想的です。

 

シャンプーは毎日の積み重ねなので、

洗いすぎに心当たりがある場合は気を付けたいですね。

 

お湯の温度は37℃から38℃

シャンプー時のお湯の温度は高すぎませんか?

 

高すぎるお湯の温度は

・髪、地肌の乾燥

・熱による髪のダメージ

の原因となります。

 

乾燥しがちな30代、40代の髪なので、

お湯の温度にも気をくばって行きたいです。

 

30代、40代のお肌も同じ♪
髪の質とよく似ていますが、
基本的にお肌のケアも同じです♪
・洗顔時はぬるま湯で流す
・蒸しタオルなどお顔を温める時は熱くしすぎない
・洗顔料を多く使いすぎない
30代、40代女性が気を付けたいシャンプーの使い方、
思い当たる点はありましたか?
ヘアケア、特にシャンプーは毎日の
正しいケアの積み重ねがとても大切。
年齢を重ねても美しい髪でいるために
気を付けていきたいですね。
とくにヘアカラーで痛みがちな髪や頭皮を
優しく労わって行きましょう!
美しい髪を維持しながら、30代40代を
どんどん楽しんで行きたいですね♪
少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。
未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あゆのこ✽にこにこ犬ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました